住宅のアドバイス


ここでは、欠陥住宅をつかんでしまうことのないように、いらぬトラブルをひきおこしてしまわないように、という視点でいろいろ書いてきましたので、読まれた方の中には、「家を建てるのは、買うのは怖い」とお思いになった方もいるかもしれません。

しかし、これだけは言っておきたいのですが、けっして、日本の家は欠陥住宅だらけ、というわけではありません。むしろ業者の大多数は、きちんと仕事をしてくれるところだと思っています。

でなければ、欠陥住宅問題は現状どころではすまなくなってきているはずですから。家を建て、あるいは買い、その結果におおむね満足して暮らしている人の方が多い、ということを忘れないで下さい。欠陥住宅はババ抜きのババみたいなものです。

それをつかんでしまう確率はさほど高いものではありませんが、ゼロではないのです。ですから、ここで書いてきたことは「運悪くババをつかむ人にならないためのヒント集」として、参考にしていただければ幸いです。

「あなたと家族にとって満足度の高い家」を手に入れる手助けになれれば、これ以上嬉しいことはありません。ありがとうございました^^

関連記事一覧

 
Copyright © 2007 住宅購入体験から学んだ欠陥住宅の対策. All rights reserved