建物はまっすぐ建ってますか?

欠陥住宅


…タイトルを見て、「何を当たり前のことを…アホなことを聞くな」と思われた方もいるかもしれませんが、これ、実は重要。

最初から歪んで建ってしまっている家だってあるのです。
本当にひどいのになると、家の真ん中部分がわずかに落ちこんだように見えるものさえあるんですよ…家そのものの自重だけで。恐ろしいものです。

そんな事にならないためにも、ある程度の骨組みが見えてきたら、「少し離れたところから」全体をよーく見てみましょう。

実は、家の建築中のチェックで、この「離れて見る」というのは意外に見落としがちなポイントらしいのです。

どうしてもこまごましたパーツ部分の出来ばかりが気になって、全体のチェックがおろそかになってしまうんですね。

ここで、もし形に何か少しでも違和感を感じたところがあったら、歪み・傾きなどがないかちゃんと調べてみて下さいね。

関連記事一覧

 
Copyright © 2007 住宅購入体験から学んだ欠陥住宅の対策. All rights reserved