地盤調査報告書をもらおう

地盤調査報告書


地盤チェックは、前述の自己チェックだけでは不十分です。
自己チェックはあくまで「土地検討における、初期段階の絞りこみ」であって、これにクリアしただけでは地盤が安心とはいえないからです。

地盤調査報告書をご存知ですか?
これは、その名のとおり地盤を調査した内容を詳しく記したもので、
地盤の強さをしめす地耐力を知ることができます。
この調査結果をもとに、地盤補強が必要かどうかを判断するわけです。
これはきわめて重要ですから、業者にこの報告書のコピーを
請求してみましょう。

すでに調査済みですんなり出してくれるか、もしくは近日中に調査予定があれば教えてくれるのが本来好ましい状態なのですが、そうでない場合は、こちらから要求するしかありません。この場合、調査費を数万円ほど請求されるケースもあると思いますが…

地盤調査は何ヶ所かをチェックします。同じ土地の中でも、地盤の固さは均一ではないからです。で、この地盤調査報告書は、正直言ってもらっても素人には内容がよく分からないと思います。

とりあえず、意味が分からなくてもいいですから、最低限見ておきたいポイントとして「N値」というものが3以上あるかどうかをチェックしてみましょう。3に満たない場合は問題ありと考えていいと思います。

そしてさらに、インターネットで意見を仰いでみるのもいいでしょう。
インターネット上の回答者は全てが正しい答えをくれるわけではありませんが、役立つ回答をくれる人も少なくありません。

その道のプロのアドバイスをタダで聞ける、ということもよくありますよ^^

ちなみに建売住宅や建築条件つきの物件で、これを出さない業者は避けたほうが賢明でしょう。「しっかりしてるから大丈夫ですよ」と口だけで言われても、証拠は何も残りません。

関連記事一覧

 
Copyright © 2007 住宅購入体験から学んだ欠陥住宅の対策. All rights reserved